20151024 明治大学 VS 法政大学

画像


東京六大学野球第7週第1日1回戦2試合を行い、首位の明大が法大に4-1で先勝しました。25日の法大戦で勝って勝ち点を5とすれば、2季ぶり38度目の優勝が決まります。立大は東大に5-0で快勝しました。

2日前のドラフト会議で指名されたばかりの坂本捕手に注目しました。高山外野手は手術を控えているので
ベンチ。



慶­応大学の女子野球部員川崎彩乃投手が始球式を務めました。ナイスボール。














































配球、スローイングは完璧でした。打撃は鍛えがいがありそうです。
38度目の優勝をひっさげてプロ入りしそうですね。





"20151024 明治大学 VS 法政大学" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント