ぶらり三浦海岸 その1

三浦海岸に行ってきました。

画像


画像

海の家は8月いっぱいなので片づけに入っていました。寂しいです。

画像


画像
画像


でもまだ海水浴する強者も。夏を終わらすな、がんばれ。

画像


画像


画像


画像

三浦と言えば三浦ダイコン。
旬は冬とのことで一面の大根畑は今日はおあずけ。

画像


画像

ちなみに今回はレンタサイクルで廻ります。そして人生初の電動自転車。

①原チャリをお願いしたら出払っている。
②自称、ロードバイカーのためロードバイクをお願い。
③ショップのお姉さんが「電動は?」

ママチャリ系を想像していたらマウンテン系が出てきたのでこれに決定。

チャリ男あらため、どーも原茶利男です。(ビート師匠風)
半日よろしくです。

て、超楽!
これはママさん達も使うのわかります。

画像


画像


画像

海沿いへ。今日は三浦半島の海岸沿いをひたすら走ります。

画像


画像


画像


画像


画像

トンネル。横須賀市はトンネルが多いので有名です。

画像


画像

住吉神社
三浦一族の水軍の船霊として信仰され、治承4年三浦義澄は、衣笠城落城の前夜、一族郎党を引き連れ、栗濱大明神(現住吉神社)に祈願、山頂の松に幟を立て(旗掛けの松)源頼朝と共に房州に渡る。寿永元年8月、頼家誕生に佐原十郎義連を使者として御馬を奉納。
 文治元年1月源頼朝、政子と共に参詣。
 建久6年10月、北条五郎時連等が参詣。

画像

東京湾フェリー久里浜港。
同市久里浜から東京湾を横断し、千葉県富津市金谷までを結ぶ貨客フェリーを運航しています。

http://1985443116.at.webry.info/201305/article_3.html

以前の千葉旅行で到着した場所でした。

画像

くりはま花の国
自然を保護しながら緑豊かな自然とのふれあいができる場所で、首都圏の花の名所として有名なコスモス・ポピー園、ゴジラの滑り台ほかアスレチックなどがある冒険ランド。
フェリーで到着する際、山に大きく書いてあったので、なんのこっちゃと気になっていたので寄ってみました。


画像


画像

あじさい、9月にあじさい?

エンドレスサマーという品種で今咲くそうです。





せみをBGMに咲くあじさい。おつなものです。




画像

気になっていた看板がこれです。すっきり。

画像

絶景です。フェリーも見えます。

画像





9月ですがここはまだせみしぐれ。

画像

浦賀に着きました。
狭義には横須賀市浦賀またはそこに西浦賀町・東浦賀町を加えた区域、広義には浦賀行政センターの管轄(町村制による明治の大合併で誕生したかつての三浦郡浦賀町付近)を指します。アメリカのマシュー・ペリーが黒船で来航したことで有名な地です。

画像


画像

ペリーさんはなぜ江戸ではなく田舎の小さな湾に来たのでしょうか。本当は間違えたんちゃう?

画像


画像


ペリー記念館。無料。

画像


画像


画像


画像


画像

画像

画像

なかなかでした。

画像


近所ではこんな思い切ったネーミングも。

"ぶらり三浦海岸 その1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント