2015 ドラフト会議 結果

画像


ほーら、言わんこっちゃない。

阪神はクジ運はありませんので新監督自らクジを引いてはいけないのです。
この外した瞬間のゲンくそ悪い写真が、ことあるごとに使われつづけるのですから。


画像


と思っていたCM明けに・・・・
金本監督のこの笑顔。

「おわびと訂正をいたします。当たりクジを引きましたのは阪神球団でございます」とアナウンス。

ちょ、 ちょ、待てよ、意味がわかりません。

画像



なんと中村GMが編み出したとっておきのギャグを真中監督がパクっていたのでした。

いきなり交渉権獲得、やっぱり金本氏はもっていますねえ。恐れ入りました。
最高の監督人生スタートとなりました。

どうせなら、金本監督、真中監督が同時にガッツポーズをとっていたら大爆笑だったのですが


「ビデオ判定でホームランが覆った。そういう心境です。」
さすがコメントも秀逸です。





高山選手。大きく育ってください。

手術がうまくいって早く怪我が治るといいですね。


しかし・・・・切望していた甲子園球児の獲得・・・・やはりダメでした。残念。
そしてそのロマンをソフトバンクが実現しました。
戦力に余力がないとできないことです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2016 ドラフト会議

    Excerpt: http://57129647.at.webry.info/201510/article_8.html Weblog: スポーツ漫遊記Part3 racked: 2016-10-18 22:22