セリーグ 全球団借金生活

歴史的な日になりました。

首位ヤクルトが37勝38敗(勝率・4933)、2位阪神が36勝37敗(勝率・4931)でともに借金1。この日試合がなかった巨人が37勝39敗(勝率・487)で3位、DeNAが36勝38敗(勝率・4864)で4位、広島が35勝37敗(勝率・4861)で5位、そして中日が33勝44敗(勝率・440)だが、首位から5位までは0・5ゲーム差に接近した。

リーグ全チーム借金は、セ・パ交流戦がスタートした2005年以前にはありえなかった現象で、今季の交流戦でセが44勝61敗3分けと大きく負け越したことに加え、異例の大混戦となったことが史上初の珍事を生みました。

交流戦が始まったとき、こんなこともと冗談がでていましたが現実になるとは。
毎年、パリーグが交流戦を席巻していますので来年からも・・・。
人気のセ、実力のパと言われて久しいですが最近では放蕩に顕著になっています。


使命感でスポーツ新聞購入してしまいました。

永久保存版です


画像



ちなみに記念に今までの永久保存版リスト。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック