愛知旅行 1日目 その2

その2です。


画像

イチロー記念館。
空港からすぐでした。他の方のブログでは路線バスを降りてから方角がわからず途方に暮れた、
ということが多かったですが、空港経由にして正解でした。空港係員に訊いたら「この道まっすぐだら」
そしてこの特徴のある建物なので一目瞭然


画像

大きい看板は出ていませんが、このパネルで確信です

画像

ベンチもイチローバット

しかしここから先は禁煙、ビデオ・写真撮影禁止、ガラスケースもさわるな・・・とのこと。
メチャ厳しす

しかたなく館内の様子はパンフレットから。

画像



画像


画像


画像


画像


画像



むむむむ。
上から目線なだけあって展示品の充実度はハンパないです
これ1チームのものではなく個人だけなの?と引くほどです。
いろんな人の記念館に行きましたが数量ではNo.1です。あたりまえですが

楯楯楯、賞状賞状賞状、トロフィートロフィートロフィー。いくら時間があっても回り切れません。
てゆーか、しまいには飽きてくるほどです。最初はホエーとじっくり眺めていますが
きりがないので終盤の方は足早になるほどです

そして野球以外にも勉強机やらバッグやらおもちゃやら作文やら。よくとってあったものです。
「溺愛」という著書をチチローさんは出版されていますが(未読w)本当に溺愛されているのでしょう

画像



イチローへの感想文もデカデカと貼りだしていましたし。

画像



ちなみに入館料は900円。
ちょい高くない? 生涯年俸200億円稼いでいらっしゃるのですし。CM料金など入れたらそりゃもう
天文学的金銭を持ち得ているのですから入館料100円くらいにして、より多くの人に豊山へ足を運んで
もらったほうが・・・。さらにチチローカレーなるものも販売していました。どんだけ・・・。

画像


いえいえ25年間も魅了し続けており楽しませていただいています。900円などお安いものです
毎年、尋常でない金額を寄付しているそうですし、少しでもその足しになれば。
現場ハイでイチローグッズも買ってしまいました。なおカレーは遠慮しておいた模様



そしてこの数日前にも豪快なホームランを見せてくれています。
かのベーブルースの安打数を超えるこは時間の問題です。
ベーブルース偉人伝は何度も読みましたがイチローも偉人伝になるのでしょうか。
歴史的なメジャー3000本安打はできたらマリナーズで迎えてほしいと思っています。
記念物が大好きなメジャーです。どんな盛り上げ方をしてくれるか今から楽しみです


全部見終えるのに予定時間をオーバーしてしまいました、ああ楽しかったあ


画像


街中もイチローイチロー。
カエルの声が響き渡るこのような街から世界トップの選手が排出されるとは誰が予想していたでしょう。

画像

気分が高揚したまま近所のイチロー少年が通いつめた空港バッティングセンターへ。

画像

とても盛況です。
イチロー少年は特別にスピードアップの調整をしたとか、数メートル前で打ったとか、ボール球は振るな
とチチローが叱咤したとか逸話満載のセンターです。老若男女いましたが何故かみんなうまい!
そして気のせいかみんなホームランボードを狙うではなくセンター返しが多い
心地よい汗をかかせていただきました。当然バッティングフォームはイチロースタイル

なお、イチロ記念館にはここで使用した木製バットも展示されていましたが、スイートスポットがえぐれて
いました。もう巨人の星の世界です

画像


ちなみに我が家のイチロー展示コーナー




マリナーズ時代は手袋やサングラス、ポスター、雑誌、DVDなど買いあさったものです。
引っ越しとともに少なくなってしまいました、後悔・・。

画像

味美駅へバスで移動。シャッター駅??

画像

画像

画像

ナゴヤドーム前矢田駅。
いきなりドラゴンズカラー一色です。

画像


ナゴヤドーム。初訪問。
イチロー少年の憧れチーム、ドラゴンズのフランチャイズ。
イチロー記念館ではイチロー少年の「田尾愛」が可愛らしかったです。

画像








広告主の企業はほとんど知りませんでした。さすが地元愛。

画像

お世話になったルーホテB

画像

ディナーは名物味噌煮込みうどん。まいうー。
配膳のお姉さんが「前掛けいりますか?」
周りのお客さんを見ると付けている人がいませんでしたので
「は?いや、いらないっす」(子供か!)

しかしこれが運のつき。風呂上がりで純白のTシャツを着ていましたが、みそつゆが跳ねる跳ねる
食べ終わるころにはそんな柄のTシャツにしあがっていました

よくみたら周りの人は味噌煮込みではなく普通のうどんを召し上がっていました。
そして味噌煮込みの人は皆、前掛け必須でした

素人丸出し

味噌煮込みうどんを頼むさいは前掛け必須なことをお伝えして1日目終了です





訪問野球場

東京ドーム
明治神宮野球場
横浜スタジアム
ナゴヤドーム
阪神甲子園球場
楽天koboスタジアム宮城
西武プリンスドーム
千葉マリンスタジアム
西武第二球場
ファイターズ鎌ヶ谷スタジアム
読売川崎ジャイアンツ球場
阪神鳴尾浜球場
後楽園球場
川崎球場
広島市民球場
安芸市営球場
保土ヶ谷球場
相模原球場
川崎等々力球場
藤沢八部球場
宜野座村営球場





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック